完全オーダーメイド制作で“わがまま”を叶えます!

プロフィールムービー作成の⑤つのポイント

  • HOME »
  • プロフィールムービー作成の⑤つのポイント

ポイント① 写真の選び

なるべくゲストを入れる!

プロフィール写真を選ぶ場合は自分たちばかりが写っているものではなく
ゲストも楽しめるようになるべくゲストの方も写っているものを選ぶようにする。

成長過程がわかるように写真を分類する!

おおまかに手元の写真を以下の期間に分類し、選んでいってください。

・乳児期(1歳未満)
・幼児期(1~6歳)
・小学校 
・中学校
・高校
・大学など
・社会人

いろいろな表情や思い出を盛り込む!

泣いてる顔や真面目な顔。
思い出の場所や印象に残っている出来事などを盛り込むとストーリー性が高まります。

 

ポイント② BGM選び

BGMはムービーの質を決める大事な要素!

BGMは基本的には1曲もしくは2曲くらいに構成するのがベストです。
どのようなプロフィールムービーにしたいかで曲調は変わってきますが2曲の場合はある程度の統一感を考えて選曲しましょう!

※洋楽の場合は歌詞の内容も調べておかないと結婚式にはふさわしくない内容の場合もあります。

 

ポイント③ コメントの書き方

短すぎず、長すぎず文ではなく言葉にする!

コメント長さはとても重要なものになってきます。
短すぎると素っ気ないし、長すぎるとコメントを読むのに精一杯で
写真が見れなくなってしまいます。
コメントも読めて写真も見れる長さの文字数は10~20文字をおすすめしています!

そして内容を考える上で重要なのが「写真の説明をしない」ということ
プロフィールムービーを作るのに写真の説明をしないというのは矛盾しているように
聞こえるのですが、要は来ているゲストはみんなお二人を知っているのですから説明は不要!
「○○ちゃんと一緒に~」のようなコメントだと見ている人は
「○○ちゃんって誰??」などと感じてしまいます。

あとは「、」や「。」を使わない。
「、」や「。」を使ってしまうとどうしても文章感がでてしまうので不要!

プロフィールのコメントは自分の自伝を描くようにストーリーを
組み立てていくように文章を考えましょう!

 

ポイント④ ムービーの長さ

ゲストを飽きさせない、見ている人が心地よいと思える長さは5~6分!!

新郎新婦が見せたい写真を選びたいだけ選んで入れてしまいますと
どうしても盛り込み過ぎてムービーは長くなってしまいます。
長くなり過ぎてしまうと見ているゲストも飽きてきてしまいます。
仲の良い友達ばかりのパーティーの場合なら良いのですが
親族や会社の方々も集まる披露宴ではあまり長くなってしまいますと
嫌がられるかもしれません。

そこで弊社のお勧めする最適な長さは5~6分としています!

 

ポイント⑤ 二人の年表は簡潔に盛り込む!

二人の年表部分ではいつ出会って、結婚式を迎えるまでにどのような出来事があったのかなどを簡潔なコメントで盛り込む!

これはゲストの方々も知らない人が多いと思うので写真とコメントで上手になれ初めを紹介しましょう!

 

お見積り・ご相談無料!まずはお気軽にお問い合わせ下さい TEL 0829-59-1114 営業時間 AM10:00~PM7:00 [ 火曜日定休]【 日本全国対応】

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 2011 SEAGLASS All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.